不動産鑑定評価

ゴルフ場の鑑定評価に精通しています。

ゴルフ場の鑑定評価

弊社の不動産鑑定士は、ゴルフ場の鑑定評価に精通しています。ゴルフ場の評価はこれまでに民事再生、金融機関の担保評価等で多数の経験を積んできております。また、大阪国税局の特定標準地の鑑定評価等で毎年、4箇所のゴルフ場(レジャー施設を含む)の鑑定評価を担当させて頂いております。この大阪国税局の特定標準地(ゴルフ場)は、各都道府県で1名しか専任されない評価業務です。
また、ゴルフ場の鑑定評価に付随して、評価で借用したゴルフ場の固定資産評価額について、客観的な立場で地域間の整合性等について、専門家としてコメントをさせて頂くことが可能です。


継続賃料の鑑定評価に精通しています。

継続賃料の鑑定評価

弊社の不動産鑑定士は、継続賃料の鑑定評価に精通しています。
かつて、最高裁判所の判例となったサブリースの物件で、代理人弁護士を通じて大手デベロッパーより、賃料改定時の鑑定評価を何度かさせて頂いたことがあります。裁判に係る鑑定評価は、不動産鑑定評価書が反論の目に晒されるため、どのような反論にも耐え得るような説得力のある内容でなければなりません。裁判等の弁護士や裁判所から依頼される鑑定評価などでは、継続地代や継続賃料の案件が多いですが、それ以外でも、再開発ビルの借地関係の権利調整、不動産仲介での重要事項説明不足に絡む損害額算定のための鑑定評価、市街化農地等の鑑定評価、崖地の鑑定評価、遺留分の鑑定評価、小作権の評価など訴訟に関して様々な鑑定評価を経験させて頂いております。

継続賃料の判例のリンクはこちら


投資用不動産の鑑定評価に精通しています。

投資用不動産の鑑定評価

弊社の不動産鑑定士は、投資用不動産の鑑定評価に精通しています。
東京証券取引所に上場しているデベロッパーやその子会社であるアセットマネジメント会社、世界的な金融機関のノンリコースローンに係る案件などで、ホテル、オフィス、レジデンシャル等の案件で鑑定評価をさせて頂いたことがあります。これらの経験は、証券化の鑑定評価ではない投資用不動産の鑑定評価にも生かせるものと考えております。

▼MENU▼

不動産鑑定業 国土交通大臣第274号
日本アプレイザルネットワーク(株)
〒541-0054
大阪市中央区南本町1丁目5番6
TEL:06-6281-0290
FAX:06-6282-0260

不動産鑑定評価とメールアドレスメールはこちらから。

MAIL:k-nakamoto@ja-network.co.jp